LFSメモ

気になるコマンド

strip
mknod
chroot

mknod

特殊ファイルなどを作成するコマンド。

#書式
mknod [OPTION] <NAME> <TYPE> [MAJOR MINOR]
#パーミッション指定
-m <permission>

タイプには以下を指定

*ブロック型
    +b
*キャラクタ型
    +c
*FIFO(名前付きパイプ)
    +p

strip

オブジェクトファイルからシンボルを切り捨てる。

chroot

現在のプロセスとその子プロセス群に対してルートディレクトリを変更する操作

上はWikipediaより引用。

nsswitch.conf の役割

GNU C ライブラリが いろいろなカテゴリの名前サービス情報を、どの情報源から どの順序で取得するかを判断するのに使用される

上はMan page of NSSWITCH.CONFから引用。